買取した,cello R-DAC Reference DAコンバーター

買取したcello R-DAC Reference

DAコンバーター

チフェロのレコーディングシステム用に設計された厚く典雅なヴィンテージDACサウンド!

【中古チェロDAC】cello R-DAC Reference DAC

【中古チェロDAコンバーター】cello R-DAC Reference DACの魅力

チェロのアンプシリーズから数年後にデビューしたR-DAC。元々APPOGEE社のDACをラインナップしてました。R-DACになりチェロらしい充実のアナログ出力回路へと変化。なんと言ってもcello AUDIO SUITEのp301のアウトプット出力モジュールと同様の回路が装備され、その成果がサウンドの魅力。

cello R-DAC Reference DACの回路

cello AUDIO SUITEのP301モジュールと同様の回路

出力モジュールは左右CH回路の相互影響をなくす単独基板によるディスクリート回路構成です。左右でチャンネルで2つのモジュールを使用。これによりバランス回路アンプと同様の位相管理を行いフィッシャー出力端子へ接続されます。出力ゲインは後面の可変ボリュームで調整できます。

フィッシャー出力がおすすめのcello R-DAC

入出力系統も充実しています。アナログ出力: XLRバランス、フィッシャーバランス、RCAアンバランス
デジタル入力: 6系統、AES/EBU:XLR 4系統、SPDIF:RCA 2系統

cello R-DAC Reference DAC

今回入荷したチェロR-DACは元箱カートンなどが付属した個体。取扱説明書(日本語・英語)が付属します。

cello R-DAC Reference DACの元箱

現在ORACLE CD2000 MK4 CD Transport(入荷予定)と組み合わせしてご視聴可能です。実際にSTUDER CDプレーヤーやCHORD BluなどのCDトランスポートともセットしご視聴可能です。

cello R-DAC Reference DAC簡易レビュー

cello R-DACの特徴は音楽の躍動感や熱さを巧く伝えてくれるDAコンバーターかと思います。現代のDACとは一味も二味も異なるDAC。

中古ORACLE CD2000 MK4 CD Transport&cello R-DAC Reference DAC

今回はORACLE CD2000 MK4 CD TransportとSTUDER D730MK2との組み合わせが非常に良かったです。STUDER D730MK2はドライブメカ本体のレストアもしてあるため有利ではあります。
またKRELL MD2 CDトランスポートの安定感も一聴。Chord Bluも気軽に使えるCDトランスポートです。

ORACLE CD2000 MK4 CD Transportとcello R-DAC Reference DAC

cello R-DAC Reference DAC概要

入力サンプリング周波数: 48kHz、44.1kHz、32kHz
方式: 20ビット8倍オーバーサンプリング
アナログ出力: 3系統(+20dBuバランス、+14dBuアンバランス、レベル調整可能)
XLRバランス:1系統
フィッシャーバランス:1系統
RCAアンバランス:1系統
デジタル入力: 6系統、AES/EBU:XLR 4系統、SPDIF:RCA 2系統


今回のcello R-DAC の買取価格 500,000円

元箱や付属品、状態が良かったため上記買取価格となりました。通常は45万円~ほどからです。


cello R-DAC Reference DAC ハイエンドオーディオ買取フォーム

買取り希望オーディオ ブランド名・型番・アピールなど
 
美品動作品故障

 

お名前  

メールアドレス(必須となります)

 

 

お電話でのお問い合わせ   03-5809-3401(13:00~20:00)買取外出している事がございます

メールでのお問い合わせ info@kaitori-audiodripper.jp

シェアする